<< 群山 韓国 家物語2 >>

韓国 家物語3

ヨンサン9:35発セマウル1153号に乗る。
ローカル線で約3時間グンサン駅に到着。タクシーで街の中心へ行き、ホテル探し。
温泉マークの付いたオープンしたてのモーテルを見つけチェックイン。35,000ウォンなり。
そして街歩き。行って驚いたのだがグンサンは1930年前後の家や街並みを積極的に再生保存し観光資源として活用をはじめている。街歩きマップまである。今でも現役の日本家屋も数多く残る。この写真の家は1階は増築された上にタイルで固められ、2階は雁行屋根が1つにまとめられているが、当時の家の形が透けて見える。形は変わっても住み続けられる幸せ。
f0154886_22195853.jpg
[PR]
by kokonoma_italy | 2012-04-22 22:33 | 201203/韓国
<< 群山 韓国 家物語2 >>