カテゴリ:200903/マレーシア( 6 )

KL俯瞰

f0154886_16132560.jpg新旧の建物が入り混じった混沌とした風景を見るたびに、また屋台での店員やお客さんの笑顔を見るたび南の国のエネルギーをもらっている。またこの風景の中に入り込みたい。

f0154886_16135368.jpg右下の明るい街がブキッ・ビンタン。屋台料理は(当然外で)暑い夜に食べるといっそうおいしい。

[PR]
by kokonoma_italy | 2009-05-05 16:33 | 200903/マレーシア

ちょっと変かな?

f0154886_161496.jpgうつぼかづらの噴水。でかすぎ。しかもKLで一番由緒あるムルデカ・スクエアにある。記念撮影スポットだと思う、たぶん。
f0154886_1615025.jpg電車の中での禁止事項。左から2番目は「いちゃつくの禁止(品のない行動はダメですよと書いてある)」。ちなみにいちばん左は「ガムつけんな」

[PR]
by kokonoma_italy | 2009-05-05 16:10 | 200903/マレーシア

建物!

f0154886_14565976.jpgスレンバン。スレンバンはKLから電車で1時間半ほど行ったところにある小さな街。街の中心には1930年代前後のショップハウスが並ぶ。一部には持ち主のいない廃墟になりつつあるショップハウスもあり、KLとは違う地方都市ならではの風景。

f0154886_14512639.jpgミナンカバウ式住居。マレーシアでは珍しいインドネシア式の住居。州立博物館に移築されている。マイナーな博物館。行きはタクシーで行くが、帰りはどうしようかと博物館から街の中心部へ向かう道を歩いていたら、バスに拾われた。マレーシアが好きになる。
f0154886_14515250.jpg夜は屋台がたくさん出る。
f0154886_14521393.jpgスレンバンの交差点。ときどき赤や黄色の原色系の色の建物が出現。
f0154886_14523581.jpgKL。エアコンの室外機が並ぶ壁面。暑いもんね。このそばには近づきたくない。
f0154886_1453091.jpgマラッカ。ショップハウスの側面。マラッカのショップハウスは奥行きが50m前後にわたる。ここはレストランになっているが、食後ご主人に中を案内してもらえる幸運に恵まれた。
f0154886_14533898.jpg伝統的なマレー式住居。5段階段を上がっていく高床式住居。トライショーに乗りながら撮影。トライショーのドライバーと話していたらこのあたりは高潮でマラッカ川が氾濫することが良くあったそうで、今護岸工事をしているとのこと。このあたりの高床式住居は、通風配慮と、高潮対策なのであろうと思われる。インド人も住んでいました。
f0154886_1454239.jpgKLの中心ムルデカ・スクエアの旧連邦事務局ビル。イギリス植民地時代の建築。
f0154886_14541750.jpgペトロナスツインタワー。452m。88階建て。
f0154886_14543452.jpgマレーシア・ツーリズムセンター。第二次世界大戦中は日本陸軍本部として使用されていたそう。とにかく暑い中を歩いてたどり着いたのでエアコンの効いた室内でぐったりでした。立派で人のほとんどいないお土産屋さんが併設されています。
f0154886_14544887.jpgアロー通りの建物。自由に増殖していくバルコニー。バルコニーの形態の自由さにいつも東南アジアらしさを感じている。

[PR]
by kokonoma_italy | 2009-04-19 14:57 | 200903/マレーシア

食、食、食

f0154886_14225980.jpgKL。アロー屋台で頼んだ焼き?そば
f0154886_14231213.jpg同じく、アロー屋台街で頼んだエビの料理。この黄色い中にエビが殻ごと数匹隠れていて殻ごとバリバリ食べる。うまい。
f0154886_14233275.jpgスレンバン。中華屋台(たぶん)。ワンタンミーが食べたかったのだか、なくて(たぶん)替わりのものが出てきた。食べている最中に中島みゆきの曲が流れてきたのはサービスだったのか?
f0154886_14235331.jpgマラッカ。ナシ・ルマッ。ココナッツミルクで炊いたご飯、揚げた小魚、キュウリ、ゆで卵、などなどを混ぜて食べる。おいしい!
f0154886_1424222.jpgラクサ。ココナッツミルクに辛いスパイスの入ったスープ。
f0154886_14242613.jpgチェンドル。緑色のタピオカ粉や緑豆からできているそう。つるんとした感触が氷とアズキと相性抜群。
f0154886_14244168.jpgようやく、KLで念願のワンタンミー。つるりとあっという間に完食。小サイズは少なかったかな。
f0154886_14245191.jpgチキンライス。焼き色はいっています。
f0154886_1425994.jpgサテー。「10本単位の注文だよ」いうのにも関わらず5本しか頼まなかったら、やはりぺろりと食べてしまい後から5本追加注文しました。いやな顔も全くせず焼いてくれました。

[PR]
by kokonoma_italy | 2009-04-19 14:26 | 200903/マレーシア

マレーシア ひと・ひと・ひと

f0154886_20533297.jpgスレンバン。昼にワンタンミードライを食べた店のご主人。
f0154886_2054443.jpgスレンバン。通りかがりのココナッツジュースとサトウキビジュースの屋台のお兄さん。

f0154886_20543381.jpgクアラルンプール。アロー屋台街の中の数少ないインド系屋台で飲んだテ・タレッを作ってくれている最中をパチリ。

f0154886_20545610.jpgマラッカ。カレーパウダーを売るお店のおばあちゃんとおそらくその息子さん。この店の中ではお客の中国人一家と写真の撮りあいとなりました。

f0154886_20552235.jpgマラッカ。すばらしいマレー式住居ビラ・セントサのご主人。たまたま見学者が我々しかいなかった時間帯で、ものすごいサービス付きの案内でした。かなりフレンドリーな解説でした。

f0154886_2055462.jpgマラッカ。トライショーのドライバー。ビラ・セントサへ歩いていこうかと思っていたところでたまたま声を掛けられ乗車。なんだか親切でしたが、あまりトライショーの行かないコースを走ってもらってしまって悪かった。老齢に関わらず気合をいれてこいでいました。

f0154886_2056994.jpgマラッカ中華街でババニョニャ菓子の屋台のおばちゃん。このあと手を振ってポーズしてくれましたがシャッターチャンスが合わず残念。

f0154886_20563163.jpgクアラルンプール、チョーキット市場のおじさん1。

f0154886_2057514.jpgクアラルンプール、チョーキット市場のおじさん2、こちらの方はやたら陽気。作っているのはロッティ。

f0154886_20572626.jpgクアラルンプール、チョーキット市場で鳥をさばく人たち。この前にフラッシュをたいて1枚撮ったら、「もう一回ちゃんと撮ってくれ」と撮った1枚。

f0154886_2057484.jpgクアラルンプール、チョーキット市場。魚屋さん。魚をさばく瞬間を待っていたのだが、察してくれたのか撮る瞬間苦笑い。

f0154886_20582115.jpgクアラルンプール、マレーシア人街の屋台。

f0154886_20584063.jpgクアラルンプール、中華街の豆腐花屋台のおじさん、豆腐があまーい。

f0154886_2059483.jpg豆腐花屋台の向かいの甘栗売りのお兄さん。

f0154886_20592693.jpgへんなのが電車に乗ってきた!

f0154886_2059557.jpgクアラルンプール、アロー屋台街でサテー食べたお店のお兄さん1

f0154886_2101192.jpgクアラルンプールアロー屋台街でサテー食べたお店のお兄さん2
みなさんに親切にしていただきました。
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-03-29 21:01 | 200903/マレーシア

2009年3月マレーシア旅程

3泊5日でマレーシアに行ってきた。

20090318 NRT→KUL MH089 10:30発
20090319 スレンバン
20090320 マラッカ
20090321 クアラルンプール
20090321-22 KUL→NRT MH088 07:15着
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-03-29 19:03 | 200903/マレーシア