カテゴリ:200907/ベトナム( 8 )

フォー

お世話になりました。
f0154886_18214116.jpg
2009.7.20ベトナム終わり
[PR]
by kokonoma_italy | 2010-01-24 18:21 | 200907/ベトナム

インドシナのフランス

建物と緑と人と。
歴史、気候、風土の中で人は暮らす。
f0154886_1820962.jpg
2009.7.20
[PR]
by kokonoma_italy | 2010-01-24 18:20 | 200907/ベトナム

歩く

ハノイの街を歩く。
目的はあるようでないし、ないようである。
まずはひたすら歩き続ける。
歩き疲れたら日陰に座って休む。
雨がぱらつけば軒先に身をよせ休む。
そうして街と緑と人を見続ける。
f0154886_23423746.jpg
2009.7.20
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-12-16 23:42 | 200907/ベトナム

チェー

ホテルの近くのチェー屋さんへ二日続けて食べに行く。
昨日は1万ドンだったチェーは今日は2万ドン?
と、思って怪訝な顔をした瞬間、うしろにいたカップルの男性が1万ドンで大丈夫だ、
とフォローしてくれる。
チェーを食べつつ20センチほどの高さしかないプラスチックの椅子にこしかけ、
しばらく語学能力の許す限りのたわいもない会話をする。
チェーを食べきるのにそんなに時間はかからない。

カップルは別れの言葉とともに、バイクに乗る。バイクはすぐに道に溢れる車群に埋もれ見えなくなる。
f0154886_23163153.jpg
2009.7.18
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-12-14 00:36 | 200907/ベトナム

ロンビエン

朝4時。
ホテルを出る。まだ外は真っ暗だ。
目的はロンビエン市場。ロンビエン橋のたもとに立つ小売店向けの市場だ。

激しい喧騒。観光客は見向きもされない。
みんなこれからはじまる1日のために必死だ。
f0154886_21335255.jpg
2009.7.19
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-12-12 14:36 | 200907/ベトナム

ドォンラム村

ディン・モンフゥーに着きお参りを済ますと、そこに詰めている地元の人たちにお茶を勧められる。
えらくフレンドリーだ。その中のひとりの若者はおれの時計は日本製だと言い、さかんに日本との
つながりをアピールしてくれる。こんな場所に来て日本製を自慢してくれる若者がいることを
少しうれしく思う。

富の夢「ディン・モンフゥー」

この集落は高いレンガの壁で囲まれた家が集まってできている。
レンガの道にレンガの塀。
道を歩く限りは塀の中の様子は全く見えない。
路地の脇に小さな門がありそこが家の入り口だ。
一軒のおたくを案内してもらう。中庭を囲むように数棟の建物。
敷地は広い。中心の建屋に入ると中心は先祖を祭る先祖壇。
その脇で、お茶を頂く。レンガの街は一旦家に入ると別世界だ。
扇風機の位置をいちいち気にしてくれる家の方の気遣いがありがたい。f0154886_21241327.jpg

ドォンラム村では日本の支援により保存修復事業が行われています。
2009.7.18
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-12-09 22:55 | 200907/ベトナム

ホアビン村

ビスケットをこんなにせがまれることがあるんだなと思った。
子供だけでなく、大人もくれと手を出す。

ガイドがお菓子を買って行けという。ホアビン村への道中、何度も止まり少しでも安いお店を
探してくれる。
ホアビン村に着くと民族衣装を着たおばあちゃんがお出迎え。
棚田の広がる集落の中をしばらく歩く。
程なく、ツアー会社指定だと思われる家に着く。
家に上がるとお酒と水タバコのサービス。みやげ物を勧められる。

一生懸命、ここに住む人たちの生の姿を探し出そうとする。
干したとうろもこし。入れてくれない寝室、寝ている水牛、木製のカウベル。
無理に探すまでもなくここのままでここに住む人の生の姿だと気づく。
毎日、田に出、たまにくる観光客をもてなす。
たしかに観光客への売り込みはそこそこするが、必死というわけでもない。

ゆっくりとした時間がながれる。
f0154886_2101810.jpg
2009.7.18
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-12-07 20:35 | 200907/ベトナム

Vietnam

Vietnam Ha-Noi
2009.7.17-21
f0154886_1712269.jpg
[PR]
by kokonoma_italy | 2009-09-12 17:01 | 200907/ベトナム