タグ:ロッブリー ( 1 ) タグの人気記事

2008年12月21日/ロッブリー

f0154886_15554291.jpg今日は7時半ごろホテルを出発。朝の街散歩をしながら地下鉄の駅まで歩く。

f0154886_15561983.jpg途中、ご飯を炊いている風景。写真を撮っていたらおばちゃんににこっとされる。

f0154886_15564222.jpg地下鉄サムヤーン駅。誰もいない。地下鉄は地下に降りる入り口で荷物チェックが必ずあります。

f0154886_15571024.jpgフアランホーン駅。始発駅らしいターミナルです。無事ロッブリーまでの切符も購入できました。8:30発特急9号。2等車で344B/人。思ったより高い。ちなみに帰りは快速112号3等車で50B/人でした。

f0154886_15574540.jpgさすが2等車。車内サービスあり。思ってもいなかったサービスにびっくり。エアコンもついたリクライニングシートでした。

f0154886_1558854.jpg約2時間で到着。ロッブリーはおサルの遺跡。駅にはもっと大きなサルのモニュメントもあります。

f0154886_15582923.jpg駅前にあるワット・プラ・シー・ラタナー・マハタート。

f0154886_15585452.jpg続いてプラ・ナーラーイ・ラーチャニウェート宮殿。地球の歩き方に乗っている地図は少し間違っている。
f0154886_15593523.jpgそれからチャオ・プラヤー・ウィチャエンの家へ。前に止まっていたバスがいい味出している。ここの住居あとには野犬の群れがいて早々に引き上げる。

f0154886_15594311.jpg屋台で春巻きを買う。6個で30B。食べようと思ったらサルがあちこちにいるのに気づく。サルの領域に入ってきたらしい。ちょっと離れて4つ食べる。そしてプラ・プラーン・サーム・ヨートへ。
f0154886_15594934.jpgクメール式の3基の塔。アンコールワット見た後だからなぁ。

f0154886_15595210.jpgサルのえさ売りの少年。

f0154886_160212.jpg駅へ向かう途中のお店で遅い昼食。小さな食堂だが英語メニューがおいてあり助かる。残りの春巻きも食べる。屋台で買ったものを食べてて大丈夫なおおらかさがいい。

f0154886_1603248.jpg

f0154886_1605556.jpg14:48発の帰りの列車に乗ろうと駅に行くと「90分遅れ」の張り紙。待合室でひたすら待つ。列車を待つっていうのもなくなったなと思いながら待つ。結局2時間遅れて到着。3等車だから訳分からず食堂車に乗ってしまい、ほかの車両に移ったときは席取りに出遅れる。でもそんなにこんでいることもなく全員座っている。席取りにあせっているのは日本人だけでないです。現地の人もかなりすばやい。

f0154886_1611877.jpg途中ぶっ飛ばしたのか、2時間遅れがフアランポーンへの到着は予定より1時間遅れの19:00過ぎ。チャイナタウンまで歩き、フカヒレで有名らしい和盛豊へ。

f0154886_1614393.jpg食べすぎ。タクシーでホテルへ帰る。ロッブリーの滞在時間は4時間ちょい(列車の待ち時間を除いて)でしたが十分徒歩で見て回れるサイズの街でした。何より列車の車窓の風景や3等車の車内の物売りの風景はローカル線ならではの楽しさでした。

[PR]
by kokonoma_italy | 2009-01-17 18:05 | 200812/タイ