タグ:旅本 ( 1 ) タグの人気記事

たび本

本は旅をより確かなものに、より豊かなものにしてくれます。
家作りでも限られた時間のなかで読む本の選択は大切ですが、同じように旅でも
計画を立てる限られた時間のなか、次のような本を読んでいました。
もちろん何冊かは旅にも持っていき、ガイドとして使い、また何冊かは帰ってから
もう一度読み直し旅の余韻に浸る。本は旅の楽しさを何倍にもしてくれました。

<旅ガイドの定番>
『地球の歩き方ローマ2007~08』(ダイヤモンドビック社)
『地球の歩き方フィレンツェとトスカーナ2006~07』(ダイヤモンドビック社)

<いろいろな視点でイタリアをガイド、楽しい旅行記>
『ローマのおさんぽ』Studio Yuccino(TAKE SHOBO)
『イタリア旅のおしゃれノート』メイコ・イワモト(角川書店)
『ローマから行くトスカーナと周辺の街』田島麻美(双葉社)
『イタリアの喜び 美の巡礼中南部編』青柳正規、中村好文(新潮社)
『望遠郷FIRENZE』(同朋舎出版)
『世界の建築・街並みガイド3イタリア/ギリシャ』鵜沢隆、伊藤重剛(エクスナレッジ)
『イタリア縦断、鉄道の旅』池田匡克(角川書店)

<イタリアをもっと知るために>
『イタリア』河島英昭(新潮社)
『イタリア中世の山岳都市』竹内裕二(彰国社)
『バール、コーヒー、イタリア人』島村菜津(光文社文庫)
f0154886_22209100.jpg

[PR]
by kokonoma_italy | 2007-10-20 22:20 | 200710/イタリア